呼吸はしていますか?

秋に入り、夏が終わり夏の疲れがじわじわと身体に影響が出てくる時期かと思います。疲れが時出てくる時期は特に呼吸が浅くなっている方が多い印象です。呼吸が浅い人は、自身でそれを自覚している方はいて、「頑張って呼吸をしよう」としている人がいます。頑張って深呼吸、頑張ってき息を吸う、息を吐く。

ん??呼吸って頑張らないとできないもの?

浅い人は頑張って呼吸をしようと思う傾向が多く、「頑張って」呼吸をしようとすればするほど、呼吸ができないものです。

その気持ちはわかりますが一度立ち止まってみることが大切です。

私って呼吸が浅いな

何でだろう?

最近頑張りすぎてる?

休んでないかな?

心のゆとりが持てていないのかも?色々と気づく点があるかもしれません。今している呼吸があなた自身の身体の状態を表していると思ってもらってもいいです。

セッションを進めていくと呼吸が自然に入ると仰る方がほとんどです。僕はセッションでピラティスをしているので呼吸にアプローチをしていますが、意図としてしていなくても同じことを言われる方がほとんどです。身体が本来の状態に戻り、筋膜や筋肉や身体に流れているものが整い結果的に呼吸が深くなります。

かといってセッションを受けてくださいと言うわけではなく、今の身体の状態をただ感じてみてください。そこでまた頑張ろうとすると同じことの繰り返しで悪循環となるので

ただ今吸ったなー

今吐いたなー

と感じながら呼吸をすると、身体の動きや自然と穏やかな呼吸が感じられます

【LINE@やっています。】

Eemc-AE66f

IMG_8135.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です