意識をする大切さ

ながらピラティス、ながらトレーニング。

ご家庭でエクササイズをされる際に気にしていただきたいのが、〜しながら何かを行うこと。してないより何かエクササイズやケアをしていただけることが何よりも素晴らしいことなんですが、せっかくご自身のために行なっているので10分や20分の時間をそのエクササイズとケアだけご自身の身体と向き合っていただきたいです。

セッションではイメージをしてもらうことがあります。背骨が伸びているイメージ、肘、指先、坐骨、ニュートラル&インプリント。などイメージをしてもらうことがありますが、イメージは頭の中でその部位を浮かべたり感じたりするので結果、意識をすることなります。

意識することでその部位が動いたり、活性化します。

筋力トレーニング、スポーツでもそうです。どこの筋肉を使っているのか、動いているのか、意識をすることでつき方、動き方が必ず変わってきます。

10分、20分で大丈夫です。ぜひ、エクササイズ、ケアをする際はご自身の身体と向かい合ってイメージ、意識をして行なってください。身体は変わっていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です