足部(足の裏)の重要性

足の裏のリリースを行うことは大切だなと再確認しています。足の裏は毎日地面についていて休む暇もなく働いています。役割としては身体を支える役割から衝撃を吸収する役割、歩く、走る、立つといった日常生活に必ず関わっています。

足部の柔軟性がなくなることによって足裏は硬くなり身体を支えることが大変になっていき、これが腰痛や膝痛など何処かしらの不調に繋がる要因となります。運動をしている方はパフォーマンスにも繋がります。

ストレッチで太もも裏を伸ばしたり、背中を伸ばしたりはしますが、足の裏を気にかけることは少ないですよね。この足の裏こそが太ももの硬さや背中の硬さを招いている犯人の可能性があります。

個人セッションでは足裏のリリースのセルフケアを必ずお伝えをしていますが、日常で手を洗ったりうがいをしたりお風呂に入った入りすると同じ感覚で足の裏のケアをしてほしいと言う想いでお伝えしています。

この様なツールを使ってもらうととても良いですがIMG_7006.JPG足裏をケアすることに慣れていない方や、気にかけていない方が多いかと思うので、足の裏を触れる、さする、こんな形しているんだと優しく揉んであげる、動かす、これだけでも良いです。ぜひ、足の裏を気にかけてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です