身体の不調を改善するために

身体が絶好調という日は1年の内に何回あるのかなと考えるときっと365日のうち50日もないんじゃないのかな?と思ったりもします。理想を言えば絶好調でなくとも普段通りでストレスなく過ごせることが365日中365日に近づいた方が理想的な気もしますが。

僕は今、毎年の課題の真っ最中で今過ごしているのですが、この5月6月は試練の月です。寒い時期から暑い時期に季節が移り変わり、晴れと雨が入れ替わるように続く時期を僕は苦手としています。毎年この月は体調を崩しやすかったり、頭痛を感じたりするんです。

1年を通して風邪を引くことがあまりなく頭痛で悩むこともあまりないのですが、この時期だけはどうしても上手くいきません。毎年、5月6月に近づくにつれて今年はこれを試して乗り越えてみようと課題を与え解決する方法を考えています。本当に同じサイクルでやってくるので人間の身体は面白いなーと客観的に観てもいるのですが。。。

今年は試していることと言えば極力冷たいものを飲まず身体を冷やさないようにしようと課題を与えていましたが、今週の寒暖差が激しく物の見事に声をやられてしまいました笑

今年もこの季節に負けました・・・完敗です。笑

どうしたら上手く過ごせるだろうと毎年悩みますが、サイクルできているのでこればかりはしょうがないですね。それでも僕はボディワーカーとして仕事をしているので今置かれている現状を楽しんでいつか解決できたらいいなと思っています。

今日は長野県に出張でした。岐阜や名古屋は連日30度に近い気温ですが、長野県木曽郡は暖かく心地がいい気温でした。気持ちよかった。今長野は新緑で緑が豊かでとても綺麗な濃い色をしていました。空気と目で癒されたのでこの体調も吹き飛ぶでしょう。

次回の長野出張は6月9日日曜日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です