個人セッションの施術では手技アプローチ、ピラティスからのアプローチ、今年から学び始めたIMACのアプローチで施術しています。IMACを学び始めてから施術は極力シンプルに進めていこうと心掛けています。

身体を観察していくとつい一点に集中してここを緩めてやるぞーと気合を入れてしまいがちですが、身体はその部位だけではないので全体を通して足に触れていても、あっ呼吸が変わったとか、身体の変化を観察しています。これもIMACを学び始めてからより大切にしているセッションの流れです。

パソコン業務やスマホ操作、ゲームなど一点集中してしまうと目が疲れたり、肩が凝ってしまったりすることないですか?それと似た様な感じです。それらも一点だけに集中せず何となく視野を広くしてみることで改善していくと思います。身体は繋がっているので目から肩が凝ることも多々あります。

肩こりではないですが、先日のセッションで身体は繋がっているなと改めて感じたことがありました。身体を観察した時にお腹の動きがどうもよくないなと感じたセッションがありました。一度お腹は置いておいて呼吸を見直したり、神経反射を確認していき、可動域を大きくして筋肉を緩めていく過程でお腹が動き始めていく変化がみられました。その後すぐにお手洗いに行かれることもあって、最近どうも便秘気味だったことを話されていてその方の悩みが1つ解消される場面がありました。

直接的に腸を緩めたり、内臓にアプローチをかけることはしていませんが、こう言った変化をセッション通して観察することができます。

もちろん直接アプローチもしますが、身体はその部位だけではないの何処か別の部位に問題がある場合も多いです。その紐を解くことで身体に変化が見られるので解決に近づいていきます。セッションはセッションをたくさんすることで僕自身の経験値が上がっていき刺激的な毎日を送れています。セッションを通して皆さんが笑顔で毎日が充実感溢れて過ごしていただきたいですし、僕自身のためにもこれからも学びの時間を大事にしていきます。

4月14日(日)は長野県木曽郡にあるやまゆり荘でレッスンをしてきました。これから運動習慣、地方創生をするために活動されている木曽おんたけ健康ラボさんと協力をして僕はピラティスを提供していきます。

レッスン場所は「やまゆり荘」と言う温泉施設。温泉施設の空いていた大広間や更衣室などをリフォームして運動ができる様にしている。もちろん大浴場もあるので運動後に温泉に入り帰宅することももできるし、周りは森林だから空気も透き通っていて、御嶽山も見ることができる。とても贅沢な空間だ。僕は温泉に自然が大好きだから行くことにわくわくしています!

 

 

 

 

 

 

今後の課題を考えていくと、まだまだ運動習慣が根付いていない地域とも言える。スタッフさんも運動ができる種目も増やして様々なエクササイズができる場にしていきたいと話していた。もちろんピラティスなんて言葉を聞いたことがない方も沢山のみえると思うのでピラティスを開拓していくことから始めていく必要がある。

先日参加していただいた方も皆さん初めてで、初めて聞いたと話される方もいたので、少しでもご興味を持って受けて頂いた方が、気持ちよかった!シャキッとした!喜んでもらえるレッスンを心がけたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これからも勉強をしていくことで、おんたけ、そして拠点の岐阜という土地も根付かせていけると思っています。沢山のいい感覚を得て、努力をしていきたい。また木曽おんたけ健康ラボのスタッフの皆さんから刺激をもらって、活性をしていきたい。

新しいことに挑戦していくことはとても楽しい。

次回は4月25日(木)

10時30分〜ピラティス

13時30分〜骨盤を中心に動かしていくピラティス

16時〜個人セッション

17時〜個人セッション

とそれぞれ予約お待ちしています!お気軽にお越し下さい。

 

今週末から長野県木曽おんたけの「やまゆり荘」にピラティスのグループレッスンと個人セッションで伺います。

木曽おんたけ健康ラボさんからお声をかけて頂いて伺うことができます。ピラティスで伺うことができるなんて思ってもいませんでした。とても光栄なことです。

長野県でピラティスが周知出来るように、身体のこと、健康のこと、身体が快適に動かせることで楽しく動けることを皆さんにお伝えすることができたら嬉しいです。

お気軽にご参加下さい。すごく楽しみです!

4月スケジュール

14日(日)

1030分〜ピラティス

1330分〜腰痛に特化したピラティス

25日(木)

1030分〜ピラティス

1330分〜骨盤に特化したピラティス

個人セッション各日

15-

16-

来月から毎月2回長野へ出張へ行きます。
主にグループレッスンの時間が多いですが、個人セッションの時間を2枠設けさせていただきました。
4月14日(日)25日(木)
15時ー16時
16時ー17時
初回体験料は5,000円→3,000円の特別料金となります。ご新規の方大歓迎ですのでお気軽にメッセージを下さい🙂
sumica.gifu@gmail.com

大自然の中でセッションができるのでとても穏やかに心地いい呼吸で身体が整いそうです。わくわく楽しみにしています。

 

IMAC下肢編の研修を土曜日、日曜日と受講しました。

足先から頭までの繋がりを視て可動域や筋機能の関係性を学びました。身体は部位ではなく繋がりあうことで機能して支えられているんだなと感じることが出来ました。

時間が経つにつれて僕の身体も変化して1日目は首が伸び、2日目が終わる頃には全身が伸びて、ラクで心地よくなりました。地に足が着く感覚、呼吸の感覚、内臓系?の変化、肩の位置、自分の身体はこんな位置にあるんだと知れた時の感覚は心地よくて忘れられません。

家に帰るまでもう一度向き合ってみると、歩行、顎の噛み合わせや、目の開き具合、表情が変わっていたと思います。妻にも顔がスッキリしたねと言われました。

可動域制限を取り除き、様々な機能に目を向けていくと、こんなにも身体が変化していくんだと驚きと感動ばかりです。

地に足が着いた感覚は特に、他にも感じたどの感覚もそうですがピラティスのグループレッスンで感じてもらえるようになれないか、何年かけてもいいのでレベルアップしてお伝えできるようにしていきたいものです。

個人セッションではIMACを取り入れさせて頂いてよりよい快適さ、新しい体験を求めて進めていこうと思います。

この2日間とても濃く、有意義な空間にいれて、ヒロさんや一緒に学ばせて頂いた方々のおかげで本当に楽しかったです!!

随分と久しぶりの更新となってしまいました。今はHPのブログは更新せずnoteと言うか外部のサイトで更新をしています。↓

https://note.mu/pilates_gifu

更新していますと言ってもあまりしていませんが、気軽に書けるのでとても気に入っています。どうやって区別をつけようか迷っていますが、どちらも好きに使っていこうと思います。

もう3月となりましたが、来月より新しく長野県でグループレッスンと個人セッションを行わせて頂くことになりました。とても嬉しいです。

これから数年の間で、幅広く、様々な県でレッスンやセッションをしたいと考えていた所で、今回お声かけ頂いた「木曽おんたけ健康ラボ」の田上さん、そして手配をしてくれているスタッフの皆さんに本当に感謝しかありません。ありがとうございます。

木曽おんたけでピラティスが地域に根付き少しでもよかったなと思ってもらえる様に頑張ります。

下記が4月~6月までのグループレッスンのスケジュールになります。

4月14日(日)

10:30~11:30

13:30~14:30(腰痛に特化したレッスン)

4月25日(木)

10:30~11:30

13:30~14:30(骨盤や脚に特化したレッスン)

5月12日(日)

10:30~11:30

13:30~14:30(腰痛に特化したレッスン)

5月23日(木)

10:30~11:30

13:30~14:30(骨盤や脚に特化したレッスン)

6月9日(日)

10:30~11:30

13:30~14:30(腰痛に特化したレッスン)

6月27日(木)

10:30~11:30

13:30~14:30(骨盤や脚に特化したレッスン)

1日2枠レッスンをします!午前枠は通常レッスン、午後は部位に特化した内容で進めていきます。日曜日は腰痛、木曜日は骨盤や脚、を中心に行い最終的に全体の動きに繋げられたらと考えています。並行して個人セッションも募集を開始するので後ほど時間帯をアップしますね!

 

 

2018年も残り僅かになりました。
今年は結婚したことが一番大きな出来事ではないかと思います。仕事にプライベートにとても充実した1年でした。反省点や至らぬ点も多々あり、それを改善していく必要があります。何かと直ぐには行動に移せなかった自分がいたのでこの点は見つめ直さないといけません。どんなことでもまずは動くことですから。しかしながらこれからを考えた時に今年は種植えとしていいきっかけ作りもできました。

ピラティスルームスミカと言った名前で仕事をして、(スミカ→住処)と名前のこだわりもあって関わる方と温かい家族の様な関係性を築いていきたいのが僕としての気持ちです。僕も一人でなければあなたも一人ではないよ、と。堀江卓嗣と言う人間は一人では成長ができません。

周りの方に支えられて、力を与えられて、成長していきます。先日投稿した、クライアントの喜びの声や嬉しい声、ありがとう。もちろんお叱りもそうですが、それが僕の力になっています。

来年はあれがしたい、こうしたいなどイメージは想像できています。毎日を組み合わせてそのイメージに向かっていけれたらいいなと考えています。

とても寒い毎日が続いていますが体調にお気をつけて良いお年をお迎えください。
家族、友達、クライアントや仕事関係の方々に凄く感謝をした、大好きです!と思った年はありません。本当にありがとうございました。
来年もどうぞ宜しくお願い致します。

地に足をつけるとよく言われます。「浮足立っていないで、地に足をつけるように行動しなさい」「物事は、地に足をつけるように進めなければならない」こんな言葉をよく聞きますね。地に足をつけるで類に語を調べてみました。

  • 確実に
  • 堅実に
  • 丁寧に
  • 地道な
  • 一歩ずつ

この様な類に語がある様です。焦っている時、困っている時、悩んでいる時などにもアドバイスとして伝えられる言葉かもしれません。僕はこの言葉が好きでピラティスや身体にも通じることがあります。ボディワークでは地面を捉える、ドシッと構える、足の裏で捉えるなど下半身がドシッとしているイメージをしてください。軸が通っている、真っ直ぐ足の裏アーチで立てているなどもイメージがしやすいでしょう。または歩く、走る、ジャンプするなど立位で動作する時は足の裏が重要で必須な部位と言えます。

筋膜で考えるとスーパーフェイシャルバックラインと言ったラインがあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

足の裏(足底腱膜)ーアキレス腱ーふくらはぎ(腓腹筋)ー太ももの裏(ハムストリングス)ー仙結節靭帯ー脊柱起立筋ー頭頂と一つの筋膜が繋がっています。筋膜の考え方としては腰が痛いとなった時にこの筋膜状の何処かに原因はあるのではないかと考えることもできる一つの指標です。

足の裏がガチガチに硬くなっていたり、アーチが崩れていたりするとふくらはぎや腰、背中や頭にまで影響が出ますと言うことでもあります。足の裏の柔軟性が獲得できて地面で立ってていられることはと快適な身体の状態にしていくには切っても切れない大切な部位です。

あなたの足の裏はどうなっているのか触ってみてください。硬くなっているのか?ひび割れなどはできていないか?足の指は自由に動かせることができるか?アーチは潰れていないか。あなた自身で確認をすることができます。足の裏がクリアになれば背筋は伸びて軸ができ心地がいい身体を目指すことができます。一度あなたの身体と向き合ってみてください。

先日、ユズリ葉と言う名前のカフェに行きました。ユズリ葉さんは営業日が少なく月に7回ほどの営業で日程が合わず中々行くことができませんでした。

外観がとても素敵で木々などがおしゃれでかわいい花も咲いています。見るだけで癒されるそんな感じです。店内に入ると座席数は少ないものの程よい広さで、優しさ溢れる空間でした。オーナーでしょうか、女性のいらっしゃいませのトーンが心地よくお店の雰囲気と馴染んでいます。1人で回しているのか必要キャパ以上にお客を入れていない様に感じました。空き空間が出たら電話するといった方法を取っており、僕も別のことをしながら待っていましたが、この対応が親切でもあるなと感じました。

珈琲とケーキ、今回はレアチーズ系のケーキを頼みましたが人気である理由がわかる見た目と味です。お昼にかけて次から次へと女性客がお店に来ては予約を取っていましたがその対応など耳で聞き、接客を学びながら心地がいい穏やかな時間を過ごすことができました。また行きたいそんな素敵な雰囲気と空間のお店です。

 

 

先日ショップカード兼名刺を作成して頂こうと思いデザイナーさんを紹介していただきました。作成するに辺りロゴマークがあると今後の統一性が出るからいいよと、アドバイスをもらい同時に作成してもらい、今まで名刺やチラシなどは自前で作っていてフリーペーパーなどの広告物にも掲載したことがなく初めてプロの方に広告物を作ってもらいました。依頼してとても楽しかったのですが、工程の中で自分の想いを伝えてそれが形になることがとてもわくわくしました。自前で作成してるとこうしたいと想いがあっても形に出来ず、センスもないのでこんなもんかと思って作っていたわけです。それでも精一杯、手を抜かず作成はしていましたが、プロの方に依頼すると全然違うなと感動しています。

5月初旬に依頼をして2週間の間に何度かお会いしながらLINEでもやり取りをして形にしていきました。まず伝えたことはデザイン重視、温かみを出したい、オシャレだけど見た方が安心してもらえるよう馴染ませたい、ピラティス感はあまり出なくてもいいでした。ロゴマークについては、今僕は店舗を持たず出張専門で各地をまわっていますが、将来的に何処かで場所は構えるのでそのことを踏まえ作成していただき、そこに感覚としてピラティスのズシッとした地に足が着くそんな感じのイメージと字体もある程度このような感じでとお伝えをした上で出来たのがこちらです↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ピラティスルーム スミカは「ここの住処(スミカ)にまた来たい、この空間(ルーム)で何かが解消されて温かい気持ちになれるそんなアットホームな住処を作りたい」そんなイメージをロゴマークに込めて作って頂きました。素敵なロゴマークと名刺が出来ました。大大大満足です。