昨年まで単発教室として「速く走るための運動教室」を学童、ご家族からのご依頼、小学校からのご依頼などとイベント活動を行なってきました。長年、子供や陸上競技に関わることが夢でトレーナー活動などもしてきましたが、クラブチームの様な子供たちと運動で関われて成長を後押しできて一貫指導ができる環境を作りたいと思っていました。色々と準備をしてきてこの4月からやっとこさ始めていこうと思います。

岐阜市では運動教室を行なったことがないので未知の土地ですが僕なりに地域貢献といった意味合いでも活発化させれるクラブを作っていこうと思います。クラブと言っても大会に出る出ないは本人次第で、運動や遊びができる環境、小学校から中学、高校と一貫とした指導ができる環境、またはご家族も含め自然と触れ合えたり交流ができる環境、将来の身体作りができる場所と言った意味合いで活動ができればと考えています。

教室の内容はコーディネーショントレーニングと言った方法を取り入れ自分の身体が思い通りに動かせる様な動き作りを行なったり、陸上競技の動き作りや、走り方の練習、遊びをしたり、ジャンプやスキップなど色々な動きをして行きます。大会に出たい子、運動会に向けて頑張りたい子、速く走りたい子、運動神経をよくしていきたい子など様々な子におすすめです。

4月の初めは体験の月します。

日程:4月1日(日)朝8時〜9時

場所:岐阜市長良公園

料金:初回体験 無料

対象:小学生以上

持ち物:運動ができる服装、水分

お問い合わせ先はsumica.gifu@gmail.com もしくは下記のお問い合わせフォームからご連絡を下さい。

 

腰痛になる小学生が増加しているみたいです。テレビでやっていたよと先日のピラティスのレッスン中に聞きました。ランドセルの中身が重くなっていることが原因の様で接骨院や治療院に通っているのが話題になっていたみたいです。また腰が痛いが口癖になっていると聞きました。

腰が痛いから治療院に行くことは正しいことではありますが、僕らが子供の頃に腰が痛いなんて思ったことがあったかな?と思い返しています。多分ないです。

調べているとランドセルの中に入れている教科書の厚みがゆとり教育以降1〜2割厚くなっていて、教科書のページ数が35%増加しているというデータもありました。

僕はゆとり世代ですがランドセルが重たいと感じたことはあるので重さが増していると思うと確かに原因なのかな?とも感じますが果たしてこれは本当にランドセルの重みが原因なのでしょうか?

ランドセルの重みは直接的な原因はないのではないでしょうか。1番考えられる原因としては外遊びが減ったことだと思います。よく言われていることではありますがテレビゲームやスマートフォンによって家で遊ぶこと、過ごすことが増えています。またそれに伴い姿勢不良が直接的な原因だと考えます。

ネットから拝借した絵画像ですがご家族の方はご自分のお子さんを見て頂きたいのですが顔が前に出て背中が丸まり猫背でいませんか?周りを見ても増えたと感じます。体が丸まった状態でランドセルを持てば腰に負担がかかりそうですよね。

筋力トレーニングを推したり体幹トレーニングがいいとネットで書いてありますが、これはまだまだ先で十分です。マッサージ電気治療もまだまだ避けたいですよね。批判するわけではありませんが。それ以前に外で遊んで、運動して基礎体力、自然な基礎筋力をつけていくことが改善していく予防していく有効な方法です。その上で身体の使い方が学べると将来に繋がっていきます。

スミカでは単発ではありますが運動あそび塾と言う運動教室もしています。その中で足が速くなるための運動教室を主に行なっていますが、体を動かしてあそんで使い方を学んでいます。今年は定期教室も考えているので、この様な場所を探してみることも有効です。

あけましておめでとうございます。
2017年が終わり2018年がやってきました。今年の初詣は熱田神宮へ行ってきました。今週中に伊奈波神社にも行く予定です。岐阜人なのと神社巡りは意外と好きです。

2018年は変化を求めていきます。

ピラティス
個人(パーソナル)セッション
グループレッスン

速く走るための運動教室

企業様に向けた健康経営のすすめ

この3本を軸に出来るように目標、変化を求めて活動をしていきます。

・ピラティスは個人セッション、グループレッスンと共にレッスン数を増やしていくこと、よりスミカが地域の方に知ってもらえるように頑張ります。また、インスタなどを活用して、お客様のホームワークが行いやすいような動画配信をしていきたいと考えています。

・速く走るための運動教室は今まで単発で春や夏に行なってきました。こちらを定期教室にしていきます。中々行えなくて今年は必ず。またクラブチーム化も検討をしています。岐阜市では行なったことがなかったので運動教室も地域密着を大事に活動をしていきたいと思います。

・最後に企業様に向けた健康経営のすすめは新しく2018年から活動をしたいと準備しています。今、企業様の従業員の健康のあり方について見直されています。日本人は7割の人が腰痛で作業効率が落ちていると言われており問題視されています。腰痛のみではなく、メタボリックシンドローム、糖尿病など生活習慣病も取り上げられており、こちらの改善を促せる活動ができたらと考えていました。ここから今までのお客様のみではなく、沢山の方に健康、快適な身体をお伝えしていきたいと考えています。

前に前に進んでいける年にして昨年を少しでも超えられて成長ができたら嬉しいです。

本年もピラティスルームスミカを宜しくお願い致します。

2017年ありがとうございました。
今年は昨年のことをずっと引きずってることがあり中々上手くいかない日々を模索しながら過ごしていました。よくわからないけれど自分の中の葛藤と辛さとその中でも楽しいことがぐるぐるしながら刻々と時間が過ぎていました。やっと暗い時を得て再度出発できて今に至っています。早かった一年。時が経つのが遅いと感じなかった一年。

今は来年に向けてやりたいことが沢山で良い意味で更に時間が足りません。今年の中で1番いい時間2ヶ月くらい過ごせていて今までになく燃えていて自分の軸の中であれもやりたいこれもやりたいとやりたいことばかりです。来年は今年の自分を少しでも越えられる様に頑張ります。2018年も早く来いとおもってます。

これからもお世話になることが沢山あるかと思いますがご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

残り6時間、よいお年をお迎え下さい。

8月からメディアコスモスのスタジオを借りてピラティスのグループレッスンを月2回、開催してきました。通常グループレッスンは3,000円で行なっていますが、メディアコスモスのレッスンは1,000円で行っています。

メディアコスモスのレッスン料金のを1,000円で行う理由としては、岐阜市で新しく市民活動団体を立ち上げ活動をし始めたことからです。岐阜市にもっとピラティスを広げていきたい、健康について伝えていきたい、沢山の人が運動に触れて、身体の事に触れてもらいたい、肩こりや腰痛で悩まれている方が、自分自身でケアできる様に何か伝えていきたい、と言う想いから何かしらの岐阜市に広がる行動をしていきたいと考えメディアコスモスでは市民活動団体として登録をしました。

メリットとしては、スタジオ使用料金が安い、広告をしてもらえる、岐阜市と連携がしていける事です。

最初は任意団体として活動をしていましたが先日岐阜市から認可がおり正式に活動登録ができました。正式に登録がおりたため今後の団体を運営していく中で年会費3,000円を頂戴させていだだきます。現在、継続してくださっている方は来年度から頂戴する形となり今年中に登録していただくことで今年度は無料とさせていただきます。

これからの方向性としてはピラティスのみではなく沢山のバラエティー豊かな運動をメディアコスモスで行えたらなと考えています。運動のみではなく、健康を学べる講座の時間も作れたらいいなと考えています。まだまだ力足らずでうまく行なえないことも多いですが、今考えていることが近い将来実現できる様に精一杯頑張っていきます。

 

体重を気にされてダイエットをする方はとても多いです。中には必要があるのかなと思う方もダイエットを実施されていて、話を聞けば聞くほど無理なダイエットもとても多くあまりよくないなと個人的には感じています。

ダイエットをすることがいけないわけではなく、過程の中で「言い訳禁止」とか「何も食べない」とか、「きびしい言葉をかけられたり」とか身体に負担をかけることばかり多く、特に日本人は完璧主義者なので自分を追い込むことに長けています。

追い込むことはどの分野でも自分にストレスをかけていて、ダイエットにおいて、このストレスが過度に身体に負担をかけており痩せない原因になっている可能性があります。(本来。痩せるためには食事を抜くのではなくて、食事をちゃんと食べなければいけません。もちろん食べる物はとても大切で選択をして行く必要がありますが。)

自分を追い込むことは身体に緊張感を与えていて、身体は休まることを知らず常に緊張状態で心のゆとりをなくします。周りを見渡した時に自分と比較をしてこんな身体なんだとより追い込みます。これはとても辛いことで苦しいことで、体験したことがある方もいるのではないでしょうか。

今回のブログは心(気持ち)の話ですが、何事にも心にゆとりを持つことが必要です。心の状態が身体の状態にも表されていて、追い込めば追い込むほど身体はガタがきて、この状態が姿勢に現れ見た目も崩していきます。調子のいい時、心がルンルンとしている時は自然と背筋が伸びて可愛く、かっこよくなっていますよね。心の状態をよく保つために「言い訳禁止」、「何も食べない」など我慢しないことが、ダイエット、心の状態共にする良くなる近道です。

今回はダイエットがキーワードになっていますが、どの分野においても同じことが言えるでしょう。

ダイエット、ボディワーク、トレーニングときびしい言葉をかけたり、かけられたりして我慢して行う必要はありません。まずは私自身を大切にして目的に向かっていきましょう。

yjimage

 

先日、ホットヨガについて話題が出てホットヨガ、ピラティスについて考えてみました。

ここ数年ホットヨガが流行っていてスポーツジムや個人店などでよく名前を見ることがあります。すごいなーと思う事がのスポーツジムでホット系のレッスンを受けられる所がとても多いからです。よくホット系レッスンの謳い文句として「痩せる」「デトックスができる」「体温が上がる」などの効果があるとよく言われています。

僕もホットピラティスの教室を持ってみませんか?とお誘いを受けたことがありますが、そもそも高温多湿な室内で質の高い呼吸や意識を置いてエクササイズができるわけがなく、ヨガでもなく、ピラティスでもなく、ただサウナに入って気持ちが良かったと思うくらいの感覚でいたほうがいいと感じています。

果たしてホットヨガに痩せる効果はあるのでしょうか?もう一度ホットヨガで謳われている効果を上げてみます。

○痩せる、ダイエット効果がある
○デトックス効果
○体温が上がる

1個ずつ蓋を開けていきます。

○ダイエット、痩せる効果はない。
ホットヨガをしてダイエット効果はありません。ホットヨガ前とした後で体重を測り比べてみると減っていたと体感された方も多くいらっしゃるかと思いますが、汗が出て流れたことにより身体の水分が排出されたことで体重が減少していることが理由です。

○デトックス効果?
デトックス効果は幅広く一概に言えませんが、毒素を排出することを目的としています。汗を流して毒素を排出する助けは微量だと考えられるので「ただ汗を出す」程度です。毒素を排出しようと思うと身体の内側から変えていかなければいけません。食べ物から、質の高い呼吸をするなど、内側からの変化を促す必要があります。

○体温は上がらない。
身体の仕組みを考えた時に夏を思い浮かべてください。夏の気温は高く体温も高くなりがちです。汗をかく構造は上がった体温を汗をかくことで下げる体温調節機能があり、ホットヨガをして汗をかくことは体温を上げることとは正反対のことをしていることになります。そのため体温を下げることにも繋がるため身体の代謝をも下げることになります。

ヨガやピラティスの意味合いを考えると
ヨガは心の安定
ピラティスは心と身体の調和
と言われます。

最初にも話をしたように高温の部屋では集中してエクササイズをすることはできません。大量の汗を流して「やった気分になっている」「自分頑張っているな」と思われている、思わせていることに気づいてもらいたいなと思ます。もし、汗をかくことだけが目的であればそれはそれでいいと思います。

ダイエットの視点で考えた時、体重が落ちない原因としては筋力不足と栄養不足が考えられます身体の燃焼させるものがなければ能力もない。だからエネルギーが消費せず代謝も上がっていきません。

ダイエットのみを目的とするならば

・筋力の向上

・食事

この2点は必ず欠かせない要素です。ここが改善されれば体温も上がり、代謝も良くなり目指したい身体へと向かっていきます。

 

今日はセッション後にヘアサロンに行きクレンジングヘッドスパを受けてきました。元々、僕は頭皮が硬かったり、首の後ろ(後頭下筋周辺)に課題があります。頭皮が硬いとあまり良くないんですがその理由としては、抜け毛が増える、髪の質が悪くなる、目が開き具合が悪くなる、血行が悪くなる、シワが増える原因の一つです。

今日受けてみて頭がスッキリしたこと目の開きが楽になったこと、もう一点びっくりしたことがリフトアップしていました。顎周辺のたるみが消えてスッキリと小顔効果です。

頭皮整えることで顎周辺が変化することには盲点でした。なぜ、頭皮と顔が関係するかというとアナトミートレインのバックラインという足の裏から顔まで繋がっている筋膜に関係があります。(写真を参考)

RS=^ADBHzQYqZTfZxY0KhXjYBm2RUFBTj8-

身体は面白いですね。主に関わっている筋肉は帽状筋膜という後頭部を覆っている膜に隣接する前頭筋、後頭筋、側頭筋が関わっています。

帽状筋膜

背中の硬さから頭皮の硬さに繋がる可能性あったり、足の裏の硬さや使い方から腰痛や頭痛に関わる原因でもあります。身体は繋がりがあり単体では考えず繋がりで考えると何かしらの発見があります。

セッションではヘッドスパは行えませんが頭皮や顔のリリースは行えます。僕自身もセルフケアで頭皮リリースはできますが、月1くらいでプロの方に継続で行ってもらいたいなと思いました。美容師さん曰く頭皮が赤くなっている状態はよくないのでケアが必要みたいです。今回ヘッドスパをしたことで新しい発見ができて、再度見直しで勉強ができてよかったです。今後も勉強は変わらずしていきます。

 

11月は個人セッション初回キャンペーンを行っています。初回料金5,000円を3,000円で受けていただけます。ご質問ご相談のみでもお気軽にお問い合わせください。→詳細