ふと感じたこと

先日、ユズリ葉と言う名前のカフェに行きました。ユズリ葉さんは営業日が少なく月に7回ほどの営業で日程が合わず中々行くことができませんでした。

外観がとても素敵で木々などがおしゃれでかわいい花も咲いています。見るだけで癒されるそんな感じです。店内に入ると座席数は少ないものの程よい広さで、優しさ溢れる空間でした。オーナーでしょうか、女性のいらっしゃいませのトーンが心地よくお店の雰囲気と馴染んでいます。1人で回しているのか必要キャパ以上にお客を入れていない様に感じました。空き空間が出たら電話するといった方法を取っており、僕も別のことをしながら待っていましたが、この対応が親切でもあるなと感じました。

珈琲とケーキ、今回はレアチーズ系のケーキを頼みましたが人気である理由がわかる見た目と味です。お昼にかけて次から次へと女性客がお店に来ては予約を取っていましたがその対応など耳で聞き、接客を学びながら心地がいい穏やかな時間を過ごすことができました。また行きたいそんな素敵な雰囲気と空間のお店です。

 

 

周りには沢山の方がいて僕が1人でいるわけではありませんがここ数日何だか寂しい気持ちでいました。地に足がつけておらずふわっとしている感覚です。

人間なので寂しくなることもあれば辛くなることもあって嬉しいこともあれば楽しいこともあって喜怒哀楽があるから人間らしいですが、何で寂しくなるんだろうと、ふと考えたときに自分だけしか見れていないんだろうなと浮かびました。余裕がなくなると人への想いやりや優しさ、喜びや感謝が気付けなくなり何だか全てがブラックに見えがちです。視野が狭まることで感性も狭まって感じれることが感じれなくなって寂しさと言った感情が溢れていきます。

人は一人ではないので殻に閉じこもってはいけません。自分を大切しつつも周りにいる大切な人を大切にすることは忘れてはいけません。喜びや楽しみ、幸せな感情は当たり前ではないですが、小さなことの気づきが積もると溢れていきます。視野を狭めがちな時こそより気遣いが大事なのかもしれません。自分のことだけを考えると寂しさが増えて、周りの人を考えると見えることが変わっていきます。

何だか情けなくもありますが、すぐに気付けたことが以前からの成長でもあるのかなと嬉しくも思います。

いつから飲み始めたんどろうと思うくらいずっと珈琲を飲んでいる。今はではほぼ毎日2杯から3杯は飲んでると思う。飲まないでおこうと思っても我慢はできず1杯は飲んでしまう。珈琲を飲むとホッと一息つける。朝食、ゆっくりしたい時、デスクワークをしている時、もしくは慌ただしくしているときや忙しい時、そんな時に飲むとふーと休息が取れる。ただただ香りとそのひと時が好きだ。

1杯は家で淹れることが多い。今日は家ではなくセブンイレブンの珈琲を飲んだ。セブンイレブンの珈琲は新しくなった様だ。とても美味しくなった様な気がする。この珈琲が100円で飲める。安い。専門学校時代にはなかったからその時からあったら本当に嬉しかっただろうな。

岐阜では最近個人店の珈琲屋さんが増えてる気がする。都会は多くて大阪に勉強で言ってた時はいつもお世話になっていた。コンビニの100円珈琲と比べると数百円高いがやはり淹れたての珈琲は美味しい。機械が淹れる珈琲と人が淹れる珈琲ではやはり違う。

職人さんは毎回、温度、水の量、注ぐタイミングなど測って淹れている。手間がかかっていてこだわりがある。そこに数百円でも高い珈琲にかける価値がある。

毎日ではなくともやはり職人さんの珈琲が美味しい。僕らセラピストの世界でも同じことが言えると思う。色んな職人さんから学ぶことは多い。

あけましておめでとうございます。
2017年が終わり2018年がやってきました。今年の初詣は熱田神宮へ行ってきました。今週中に伊奈波神社にも行く予定です。岐阜人なのと神社巡りは意外と好きです。

2018年は変化を求めていきます。

ピラティス
個人(パーソナル)セッション
グループレッスン

速く走るための運動教室

企業様に向けた健康経営のすすめ

この3本を軸に出来るように目標、変化を求めて活動をしていきます。

・ピラティスは個人セッション、グループレッスンと共にレッスン数を増やしていくこと、よりスミカが地域の方に知ってもらえるように頑張ります。また、インスタなどを活用して、お客様のホームワークが行いやすいような動画配信をしていきたいと考えています。

・速く走るための運動教室は今まで単発で春や夏に行なってきました。こちらを定期教室にしていきます。中々行えなくて今年は必ず。またクラブチーム化も検討をしています。岐阜市では行なったことがなかったので運動教室も地域密着を大事に活動をしていきたいと思います。

・最後に企業様に向けた健康経営のすすめは新しく2018年から活動をしたいと準備しています。今、企業様の従業員の健康のあり方について見直されています。日本人は7割の人が腰痛で作業効率が落ちていると言われており問題視されています。腰痛のみではなく、メタボリックシンドローム、糖尿病など生活習慣病も取り上げられており、こちらの改善を促せる活動ができたらと考えていました。ここから今までのお客様のみではなく、沢山の方に健康、快適な身体をお伝えしていきたいと考えています。

前に前に進んでいける年にして昨年を少しでも超えられて成長ができたら嬉しいです。

本年もピラティスルームスミカを宜しくお願い致します。

2017年ありがとうございました。
今年は昨年のことをずっと引きずってることがあり中々上手くいかない日々を模索しながら過ごしていました。よくわからないけれど自分の中の葛藤と辛さとその中でも楽しいことがぐるぐるしながら刻々と時間が過ぎていました。やっと暗い時を得て再度出発できて今に至っています。早かった一年。時が経つのが遅いと感じなかった一年。

今は来年に向けてやりたいことが沢山で良い意味で更に時間が足りません。今年の中で1番いい時間2ヶ月くらい過ごせていて今までになく燃えていて自分の軸の中であれもやりたいこれもやりたいとやりたいことばかりです。来年は今年の自分を少しでも越えられる様に頑張ります。2018年も早く来いとおもってます。

これからもお世話になることが沢山あるかと思いますがご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。

残り6時間、よいお年をお迎え下さい。

体重を気にされてダイエットをする方はとても多いです。中には必要があるのかなと思う方もダイエットを実施されていて、話を聞けば聞くほど無理なダイエットもとても多くあまりよくないなと個人的には感じています。

ダイエットをすることがいけないわけではなく、過程の中で「言い訳禁止」とか「何も食べない」とか、「きびしい言葉をかけられたり」とか身体に負担をかけることばかり多く、特に日本人は完璧主義者なので自分を追い込むことに長けています。

追い込むことはどの分野でも自分にストレスをかけていて、ダイエットにおいて、このストレスが過度に身体に負担をかけており痩せない原因になっている可能性があります。(本来。痩せるためには食事を抜くのではなくて、食事をちゃんと食べなければいけません。もちろん食べる物はとても大切で選択をして行く必要がありますが。)

自分を追い込むことは身体に緊張感を与えていて、身体は休まることを知らず常に緊張状態で心のゆとりをなくします。周りを見渡した時に自分と比較をしてこんな身体なんだとより追い込みます。これはとても辛いことで苦しいことで、体験したことがある方もいるのではないでしょうか。

今回のブログは心(気持ち)の話ですが、何事にも心にゆとりを持つことが必要です。心の状態が身体の状態にも表されていて、追い込めば追い込むほど身体はガタがきて、この状態が姿勢に現れ見た目も崩していきます。調子のいい時、心がルンルンとしている時は自然と背筋が伸びて可愛く、かっこよくなっていますよね。心の状態をよく保つために「言い訳禁止」、「何も食べない」など我慢しないことが、ダイエット、心の状態共にする良くなる近道です。

今回はダイエットがキーワードになっていますが、どの分野においても同じことが言えるでしょう。

ダイエット、ボディワーク、トレーニングときびしい言葉をかけたり、かけられたりして我慢して行う必要はありません。まずは私自身を大切にして目的に向かっていきましょう。

昨年は暖かくて暖冬だななんて思っていたら週末は雪がたくさん降ってきましたね。僕は久しぶりの雪で心躍りました。何だかんだ1年に1回は雪が降ってほしいなぁっておもいそんな雪の中、散歩したり、雪合戦したりと雪を堪能できて満足です!笑

岐阜は今週の金曜日?土曜日?も雪が降る予報となっているのでお気をつけください。寒さが増しているので体調の方も崩さないようにお気をつけください。

急に寒くなると肩をすくめて体を縮こめてしまうので肩こりや首こりの痛みやだるさがでてきやすいです。肩がすくんですなと思ったら肩を引き下げてあげたり、ストレッチやリリースは快適な体を保つために大切な要素です。外に出られた際は自分の体が寒さに負けていないかふと思い出してください。

IMG_4763

 

 

あけましておめでとうございます!1月2日は夕方に初詣に行ってからの夜は思い出の日になりました。すごく良い日でした!

今年は、今年もか、旅行に行きたい

昨年よりもセッションを沢山したい

彼女と笑って楽しく過ごしていたい

子供たちに向けた陸上競技のクラブも作りたい

ブログも更新する

勉強もする

素直でいる

音楽に触れる

自然に触れる

やりたいことはあげると切りがないしあまり大きなことは言えませんが、一緒に笑いあって健康で過ごせられたら幸せです!

私生活が充実すると自然と身体が柔軟になり変化が起こる気がします。もちろんセルフリリースやピラティスを行なった上でです。

これがセッションにも繋がり皆様にも還元ができると思っています。

2017年も宜しくお願い致します。

 

数ヶ月ぶりのブログ更新となりました。前回は夏あたりに書いたのを覚えています。色々なことが重なりHPも新しくなり今まで更新したブログも削除され心機一転です。気づけば12月が目の前に来ていてこの数ヶ月ささっと過ぎていきました。

トレーナーと言う仕事をしていて楽しかったことも悔しかったことも沢山ありました。かっこうつけた言葉で表すなら人生山あり谷ありで少し谷に落ちていました。

実は9月末をもって個人セッション、今まで担当をさせいただいていたスポーツクラブのレッスンを全て辞めさせていただきました。理由は心の中にしまっておきますが、とても急遽なお話でお客様にもクラブ様にも大変ご迷惑をおかけしました。

丁度昨年の9月からスポーツクラブでのレッスンのコマをたくさん持つ様になった月でもあり1年くらいになるのでしょうか。最初は何十人もお客様がいる中でレッスンを行うことが怖くて緊張してガチガチだったのを覚えています。元々噛みやすい喋りですがいつも以上に噛んでキューイングをして恥ずかしかったことも思い出しますし、口が乾いてしまっていたり、何を言っているのか自分でもわからなくなっていたり、声が裏返ったり、今となれば笑えますが本当に本当に緊張していました。笑 ただそんな時でも笑ってくれたり、励ましてくれたり、たまにこうやってするといいんじゃない?ってアドバイスをくれたりする皆さまによって僕は前に前に進めて成長できたと思います。大きくなれたと思います。

辞めることを伝えると悲しんでくれる方もいました、私たちはどうすればいいの?と怒ってくださる方もみえました。びっくりしたのが辞めないように署名活動をして下さるクラブのお客様もいました。沢山の方に愛してもらいこの1年は沢山の成長する時間となり楽しい時間を過ごせれました。

トレーナーキャリアは専門学校を卒業して4、5年です。本当に楽しく、人としてもトレーナーとしても仕事の面でもキャリアハイとなる1年でした。ありがとうございました。

個人セッションもグループレッスンも全て辞めて仕事がなくなったわけですが、10月は丸1カ月仕事をせずに休みました。

今後1から再度トレーナーを続けるのか、それとも社会経験がないため会社勤めをして社会経験をしてみるのかずっと考えていました。

あっという間の1カ月でしたが答えを出すことができました。実は11月から会社勤めをしています。理由としては今までの仕事を辞めた事情や、一度社会経験をしてみたい事情など多々ありますが、勤めるにしても他職で働くイメージができず、健康や身体についての仕事を探しており、理学療法士の下でリハビリ業務や高齢者の方への健康体操をする業務に勤められることになりました。

ピラティストレーナーとしての気持ちも捨てられなかったのでトレーナーができる環境も整えられるよう会社を探しました。

11月1日からの勤務ですので1カ月経とうとしています。まだまだ不慣れではありますが、少し慣れも出てきて12月より個人セッションを再度始めていこうと思います。以前の様にスケジュールに余裕がないため、限定された時間となりますし、場所も岐阜市と一宮市での固定とし出張セッションは最低限で抑えようと考えています。

詳細は別記事で紹介させていただきます。長々と書いてしまいましたが近状報告とさせていただきました。