施術ベッドピラティス

世の中には色々な体型の人がいます。痩せている人、太っている人、背が低い人、高い人。一人一人の特徴でもあり一人一人が同じ人がいないことを表している特徴であると思います。「太っているからピラティスはできないわ、邪魔にならないかしら」と仰られた方が以前いらっしゃいました。人それぞれ体型は違っていて様々な環境から今の体型を作っています。太っていても痩せていてもその人そのもので体型によってエクササイズをしたらいけない決まりはありません。エクササイズは人と比べるものでもないですし、自身の身体を理解して自身ができること、自身の身体のためにできることを理解して行なってもらうことが一番です。もし、何かしら踏み出せない事柄がある様でしたらまずは自身のことを1番に考えて進んでみてください。

 

今日はセッション後にヘアサロンに行きクレンジングヘッドスパを受けてきました。元々、僕は頭皮が硬かったり、首の後ろ(後頭下筋周辺)に課題があります。頭皮が硬いとあまり良くないんですがその理由としては、抜け毛が増える、髪の質が悪くなる、目が開き具合が悪くなる、血行が悪くなる、シワが増える原因の一つです。

今日受けてみて頭がスッキリしたこと目の開きが楽になったこと、もう一点びっくりしたことがリフトアップしていました。顎周辺のたるみが消えてスッキリと小顔効果です。

頭皮整えることで顎周辺が変化することには盲点でした。なぜ、頭皮と顔が関係するかというとアナトミートレインのバックラインという足の裏から顔まで繋がっている筋膜に関係があります。(写真を参考)

RS=^ADBHzQYqZTfZxY0KhXjYBm2RUFBTj8-

身体は面白いですね。主に関わっている筋肉は帽状筋膜という後頭部を覆っている膜に隣接する前頭筋、後頭筋、側頭筋が関わっています。

帽状筋膜

背中の硬さから頭皮の硬さに繋がる可能性あったり、足の裏の硬さや使い方から腰痛や頭痛に関わる原因でもあります。身体は繋がりがあり単体では考えず繋がりで考えると何かしらの発見があります。

セッションではヘッドスパは行えませんが頭皮や顔のリリースは行えます。僕自身もセルフケアで頭皮リリースはできますが、月1くらいでプロの方に継続で行ってもらいたいなと思いました。美容師さん曰く頭皮が赤くなっている状態はよくないのでケアが必要みたいです。今回ヘッドスパをしたことで新しい発見ができて、再度見直しで勉強ができてよかったです。今後も勉強は変わらずしていきます。

 

11月は個人セッション初回キャンペーンを行っています。初回料金5,000円を3,000円で受けていただけます。ご質問ご相談のみでもお気軽にお問い合わせください。→詳細

今秋より回数券の導入とクレジットカード支払いの導入をしていきます。回数券については、より利便性を高めるために、より継続しやすくしていける様に導入いたします。通常料金よりもセッションが受けやすい値段となっています。

回数券は2種類です、どなたでも購入可能ですが、10回券は新規のお客様、4回券はメンテナンスなど継続の購入イメージがオススメです。下記の回数券料金をご参考ください。

単発(1回)は通常通り8,000円で行なっています。体験セッションは11月より料金改定します。8,000円→5,000円

【回数券】

10回券 60,000円(1回料金:6,000円)

 4回券 28,000円(1回料金:7,000円)

 

台風が過ぎて一気に寒くなりました。この時期に体調を崩しやすいので身体を温めつつ、お気をつけください。

秋に入り、夏が終わり夏の疲れがじわじわと身体に影響が出てくる時期かと思います。疲れが時出てくる時期は特に呼吸が浅くなっている方が多い印象です。呼吸が浅い人は、自身でそれを自覚している方はいて、「頑張って呼吸をしよう」としている人がいます。頑張って深呼吸、頑張ってき息を吸う、息を吐く。

ん??呼吸って頑張らないとできないもの?

浅い人は頑張って呼吸をしようと思う傾向が多く、「頑張って」呼吸をしようとすればするほど、呼吸ができないものです。

その気持ちはわかりますが一度立ち止まってみることが大切です。

私って呼吸が浅いな

何でだろう?

最近頑張りすぎてる?

休んでないかな?

心のゆとりが持てていないのかも?色々と気づく点があるかもしれません。今している呼吸があなた自身の身体の状態を表していると思ってもらってもいいです。

セッションを進めていくと呼吸が自然に入ると仰る方がほとんどです。僕はセッションでピラティスをしているので呼吸にアプローチをしていますが、意図としてしていなくても同じことを言われる方がほとんどです。身体が本来の状態に戻り、筋膜や筋肉や身体に流れているものが整い結果的に呼吸が深くなります。

かといってセッションを受けてくださいと言うわけではなく、今の身体の状態をただ感じてみてください。そこでまた頑張ろうとすると同じことの繰り返しで悪循環となるので

ただ今吸ったなー

今吐いたなー

と感じながら呼吸をすると、身体の動きや自然と穏やかな呼吸が感じられます

【LINE@やっています。】

Eemc-AE66f

IMG_8135.JPG

LINE@の開設キャンペーンとして登録者の方で初めて個人セッションを受けられる方は¥8,000→¥5,000で受けられます。継続されている方に向けたキャンペーンも今後行なっていきます。

条件としてはセッション場所は岐阜市にあるエステスルトコロ3Fのセッションルームに限ります。(ご自宅セッションは条件外)

LINE@で行なっていくこととしては
・個人セッション、グループレッスン共にや予約連絡
・スケジュールの連絡
・メルマガの代役
・クライアント向けにお伝えするホームワークの行い方を配信予定です。

今でもセッションを受けてくれてる方、受けてくださっていた方にも登録をしていただくと嬉しいです!

LINE@ID:@jqz3826t 検索画面にて@から検索してください。
(今後、初期IDからピラティスルーム スミカ専用IDに変更します。)

友だち追加

足の裏のリリースを行うことは大切だなと再確認しています。足の裏は毎日地面についていて休む暇もなく働いています。役割としては身体を支える役割から衝撃を吸収する役割、歩く、走る、立つといった日常生活に必ず関わっています。

足部の柔軟性がなくなることによって足裏は硬くなり身体を支えることが大変になっていき、これが腰痛や膝痛など何処かしらの不調に繋がる要因となります。運動をしている方はパフォーマンスにも繋がります。

ストレッチで太もも裏を伸ばしたり、背中を伸ばしたりはしますが、足の裏を気にかけることは少ないですよね。この足の裏こそが太ももの硬さや背中の硬さを招いている犯人の可能性があります。

個人セッションでは足裏のリリースのセルフケアを必ずお伝えをしていますが、日常で手を洗ったりうがいをしたりお風呂に入った入りすると同じ感覚で足の裏のケアをしてほしいと言う想いでお伝えしています。

この様なツールを使ってもらうととても良いですがIMG_7006.JPG足裏をケアすることに慣れていない方や、気にかけていない方が多いかと思うので、足の裏を触れる、さする、こんな形しているんだと優しく揉んであげる、動かす、これだけでも良いです。ぜひ、足の裏を気にかけてみてください。

すごく天気がいい今日に限っってずーーっとゴロゴロと寝て携帯触って時間が過ぎていく。最近疲れが溜まっているのか家に帰ってもすぐにバタンキューと寝てしまいそれが続いて今日は休みなので何もしない時間が続いて、やっと起き上がりパソコンを開いてブログを書き始めています。こんな日があってもいいのかなと思いつつも罪悪感もありなんとも言えない心境で笑えてきますが、子供達の遊び声が聞こえて、心地よい風が吹いて気持ちがいいです。

先日、僕が仕事をし始めた頃に出逢ったクライアントから連絡がありました。何年振りでしょうか。「セッションをお願いしたい人がいるのでご紹介してもいいでしょうか?」と連絡を頂きました。嬉しい限りですが、何よりも元気でいて、僕のことを覚えていてくれたことが嬉しかったです。

仕事を始めた当初、少なからずもクライアントはいてセッションをさせていただいてはいましたが、これでいいのかな?と不安になりながら仕事をしていました。情けない話ではありますが、決していいトレーナーではなかったと思います。当時のことを思うと申し訳ないと感じてしまいますが、その時間があって今がある成長の過程と思っています。

どんなことであれ記憶に少しでも残ってくれていて、連絡をくださって数通ではありますがメールをして元気ですよとやりとりができたことが何よりも元気をもらえる瞬間でした。

いつも言っている気はしますが、セッションは大事な時間でクライアントの時間をいただいているので、その1回1回が記憶に残る様に良いセッションをしていこうと思います。ご紹介はどんどん受け付けていますのでいつでもご連絡ください。

今日のゴロゴロも身体を休める大事な時間だと自負して動き始めます。笑

ピラティスの代表的なエクササイズで写真の様なヒップロールと言うエクササイズがあります。トレーニングでもよく見る種目でブリッジやヒップアップと呼んだりもします。脚の引き締めや歩きやすくなり、セッションでは上肢と下肢の統合として行なったりもして、誰でも行いやすくとてもいいエクササイズでですが意識をしたいポイントが沢山あります。このポイントが意識できているか、できていないかでは目的としたい筋肉や骨に刺激が入らないことが多々あったり姿勢を崩しやすくします。

4S3A6694

ピラティスで体感して頂きたい刺激として、ハムストリングスを主要筋として使って頂きたいこと、背骨の伸張感を感じて頂きたいこと。メインに近くサブで働いて欲しいのが大臀筋です。大臀筋はお尻の筋肉で歩行動作や、姿勢の保持に働く筋肉です。そしてもう一つ大切にしていきたいことは大腰筋の伸張性運動です。

まず意識して頂きたいことは写真に描いている矢印です。

○背中から手の平にかけて床を押せているか(広背筋を使えているか)

○足の裏4点のポジションで床反力をもらえているか。

○膝の矢印は伸張をしていか。

○デコルテラインは広くなっているイメージはあるか。(縮こまっていないか)

ここの4点は大事にして欲しいです。

ここの意識がないと腰が反ってしまい、ただのお尻の上げ下げの運動になります。意識をすることで背骨の伸張感が出て背が高くなったり、ハムストリングスの伸張、大腰筋の伸張、足の裏のグランディングが良くなり足の裏全体で地面を押せれる様になり、ルンルン気分で歩ける様になります。お尻にも刺激が入りヒップラインにも効果がありますし、姿勢も良くなっていきます。

ヒップロールは大好きなエクササイズの1つです。身体にも姿勢にも筋力にも良い刺激が加わります。ぜひ体験してみてください。

IMG_6251.JPGh

先日セッションを行なったクライアントのトレーニングした脚とトレーニングをしていない脚です。トレーニングやストレッチ、リリースと行うことが大切ですが、回数をこなせば良くなると言うものでもありません。スポーツなどは反復練習が大事となる場面もありますが、質を大事にしなければいけない場面もあります。

上の写真は右脚のみトレーニングをしました。回数は8回くらいだったと記憶しています。貼り付けると見にくいですが右脚が伸びているのがわかります。下の写真は大腿四頭筋のボリューム感を見ています。左足の方がボリュームが出ていて張っている感じが見受けられ右脚はボリューム、張り感となくなりスマートになりました。このトレーニングのポイントは呼吸、呼吸と身体の動かし方、背骨のエロンゲーション(伸張感)、坐骨、骨盤の位置、膝、足です。トレーニングをする前には必ずポイントを一緒に確認をして行なっていきます。

IMG_6250のコピー.JPGh

脚を細くしたい、お腹を引き締めたいと季節的にも悩まれる方が多くなると思いますが、回数をこなせば細くなるわけでもなく、逆効果で張ってしまい太く見えてしまうことも考えられます。回数は気休め程度で終わることもあり前回のブログでも書きましたが、やはり意識をすることが大切です。(何か履けば引き締まるなどのストッキングやツールも頼らないで欲しいです。)何処の筋肉をどう意識するのか、何処を意識して何処のポイントを抑えるのか、何処の関節を意識するのか。